お灸教室

安産のために

安定期を過ぎたら、安産のお灸を始めてみませんか?

安産のお灸は有名ですが、

  • 妊娠中に安全にお灸をする方法
  • お体に合わせたツボの場所
  • お灸をするタイミング
  • お灸の数

など、わからない事がたくさんあって、なかなか実践は難しいかと思います。

一つ一つ丁寧にお伝えいたします。

一回のレッスンで安産のためのセルフお灸ができるようになりますよ。

逆子のお灸

逆子と診断されて、産院でお灸を薦められる方も少なくありません。

妊娠7ヶ月前半までなら、セルフお灸もオススメです。

お灸で

  • 冷え解消
  • ストレスケア
  • ぐっすり眠れる
  • 胃腸ケア

などが出来ます。

そのため、お腹の張りが緩み、赤ちゃんが廻りやすくなります。

※妊娠7ヶ月後半の方は出張鍼灸または、サロン鍼灸施術がオススメです。

更年期予防に

  • 眠りにくい
  • イライラ
  • 頭痛
  • 首肩コリ

薬を飲むほどではないけれど、これって更年期かな?

そんな方へ、セルフお灸はオススメです。

お一人お一人のお体、症状に合わせたツボ、セルフケア法をお伝えいたします。

もしものときのセルフケアに

最近地震が多いですね。

セルフお灸を知っていると

  • 風邪の初期
  • 不安感
  • 眠りにくい
  • 下痢
  • 便秘
  • 鼻炎
  • 捻挫
  • 腰痛
  • ひざ痛
  • 花粉症

など様々なときに、役に立ちます。

お灸があるだけで様々なお悩みに対処できるので、もしものときのために知っておくと安心です。

お灸教室 場所

  • 最寄り駅
    • 西武新宿線 田無駅から徒歩3分
  • 場所
    • コミュニティースペースOK西東京

お灸教室 感染症対策

  • 少人数制
    • 各回2名様までの少人数制
  • 手指消毒
    • 入退室時にお願いします 
  • 検温 
    • 体調不良時、風邪気味、発熱時には他日へ変更をお願いいたします 
  • 換気
    • 換気をしながら、空調を使用します

参加特典 お灸初めてセット プレゼント中

  • お灸初めてセット プレゼント!
    • セルフケア用お灸1週間分
    • お灸に使いやすいライター
    • セルフケアシート
    • お灸テキスト

お灸教室にご参加の方へは、お土産にセルフケア用のお灸(せんねん灸)をプレゼントしています。

また、すぐにお灸ができますように、ライター、ツボの場所を書いたセルフケアシート、セルフお灸についてのテキストも差し上げています。

内容

  • お一人お一人の体調に合わせたツボをお伝えします
  • 簡単・安全なお灸のやり方

が、分かるようになります。

お灸教室の流れ

  • 入室
  • 問診
  • お灸体験
  • セルフケアお伝え
STEP
入室

感染症予防対策

  • ご自宅での検温
  • 入退室時の手指消毒
  • 換気しながらの空調使用

としています。

ご協力をお願いいたします。

STEP
問診

今の症状と直接関係のない

  • 冷え
  • 便秘、下痢
  • 頭痛や肩こりなどの程度
  • 睡眠
  • 胃もたれ、胃の不快感
  • 動悸、息切れ

などもお聞きします。

また、脈の状態をみる脈診、舌の状態をみる舌診もします。

この症状にはこのツボではなく、

東洋医学的なお体の診断方法に基づいて、お体に合わせた施術方針をたてることで、お灸を効果的に行えます。

STEP
ツボを見つける

お体に合わせたツボをご紹介します。

セルフケアしやすい手足のツボがメインです。

初めての方にも見つけやすいツボをご紹介しています。

STEP
お灸をやってみる

ここちよいお灸を使います

初めての方にも安心してできる、ここちよい温度に調整できるタイプのお灸を使用します。

熱すぎず、ポカポカ心地よさを感じていただけると思います。

シールで貼るだけ

お灸の仕方は簡単です。

お灸の先に火をつけたら、シールのついたお灸を貼るだけです。

お灸を快適に安全にするための、姿勢やご準備もご説明します。

STEP
セルフケアを学ぶ

お灸以外でも、お体のためにできることがあります。

日常、何気なくやっている体によくないことや、簡単に取り入れられるお体にプラスになることをお伝えします。

特典

  • セルフケア用お灸はじめてセット プレゼント
    • お灸テキスト(初回)
    • セルフケアシート
    • お灸1週間分
    • ライター

料金

1回 50分 800円(税込)

最新のご予約状況

最新のご予約状況をカレンダーで確認できます。

ご質問はお気軽にどうぞ


お知らせ


お灸教室 よくある質問

鍼(はり)やお灸は痛かったり、熱かったりしますか?

鍼(はり)は髪の毛よりも細いため、あまり痛みはありません。

「もう刺したのですか?」と言われることが多いです。

お灸もじんわりあたたかでここちのよいものです。安心してご利用ください。

どんな時に利用できますか?通常の施術との違いはなんですか?

施術時間が通常よりも短くなっています。

忙しい子育て中の方のために新たに始めたサービスです。

頭痛、肩こり、イライラ、不眠、アレルギーなど、いつも我慢している症状を少しづつ改善していきたい!そんな方にご利用いただければと思います。

しっかりケアしたいときは、出張鍼灸や、サロンでの鍼灸をご利用ください。

鍼灸のあとで注意することはありますか?

いつもよりゆったり過ごしていただくことをお勧めしていますが、いつもどおりでも構いません。

暴飲暴食、飲酒、長風呂は避けてください。

ご相談はお気軽に